FC2ブログ

BULMA

 TPEは、この組み合わせ=このキャラのコスプレとある程度定着し、大きな瞳の検証をもう少しやりたいと思っているのですが、XYCOLOの方は1回試写してすぐティファ役を決めてたので、いかにその役に徹するかは鍛えられても、その個体が持つ得手不得手には目もくれてなかったんじゃないかと考える様になってます。

 そこで、前回はウィッグもヘッドも全てXYcolodollから購入したもので揃えて何のコスプレもさせずに撮ってみた訳です。


 AXBのA29を除いて、他のドールヘッドが皆シリアス顔だったんで(*'ω'*)みたいなちょっと微笑気味(おてんばっぽい)のを選んだんだっけなと撮影後に落ち着いて画像をみると再認識しました。

(アルテトキオのSAKURAが最後まで競合してたんだけどWM#153と雰囲気が近かったので、タイプの違う雅にしました。しかしあの20万均一セールが数か月早ければ判らなかった。)


 んで前回試写の結果、やりたくなったというコスプレが

st167-2.jpgドラゴンボールのブルマです!

 st167-1.jpg

(小さな画像は表示短縮の為サムネイルで掲載してます。落としたい人は画像をタッチして単独表示させてからにして下さい。)

 目の大きさが決定的に違うし雅以前のヘッドでは雰囲気的に異なるんで、TPEでは手を出さなかったキャラなのですが、前回の素の表情を見て行けそうな気になり今回コスプレ決行しました。

(現実にいたらこんな感じじゃないかな~という、にぱきちの想像と妄想も織り交ぜてます。)

 BULMA

 当時のイラストはゴーグルとか小物がしっかり書き込まれており、1つ1つが意味を持ったもので、眺めてるだけでも楽しかったものです。

st167-4.jpg  

 また、悟空や亀仙人などとの掛け合いもとてもエロ楽しく、レッドリボン軍とか出てた頃をリアルタイムで堪能させていただきました。

 

 ゴーグルはDIYだけが趣味で簡単な溶接に凝ってた頃のやつで遮光ガラスを外しています。銃は雅お迎えすぐの頃入手した東京マルイのタボール・21コンパクトという10歳用電動ガンです。

軽くて6千円ぐらいと安いです

st167-5.jpg

 ドールアイもお迎えした時に付けていた青に換装。まつ毛を傷めるので撮影後PhotoShopで色相変更でも良かったのですが、今回は本物との目大きさの差もあって極力補正無しでイメージを確認しながら進めたかったのです。(ガレージへの往復と、この確認しながらの進行の為1日がかりになってしまいました。)

 

動画です。

 

 エメラルドグリーンのウィッグは、ずっと前に超ロングのを持っていて寸劇スタイルを完遂したら、すっごく絡んでお蔵入りしてたやつです。

 

 そのキャラはもうやらない(完結してて活躍する新しい話が生まれない)と思うんで、ブルマの長さであるセミロングまでカットして、オイルとブラッシングとヘアアイロン駆使して絡みを解消させました。後ろはまだゴワゴワ


st167-11.jpg

 過去にXYCOLOティファを立たせて膝が緩くてスクワットしてしまった事があり、ガレージ撮影所に持ち込んだからには自立検証も兼ねています。今回は腰のベルトだけで支える事に成功し、椅子も膝パッドも使うまでもありませんでした。

st167-6.jpg

 さて、折角ガレージ撮影所で自立させたのでポーズを変えてみました。

そもそも、今回は実験的な撮影でブルマとして以降も撮るかは決めてないので、やりたい事をやりきる事にしました。(ポーズを見ればもうお分かりかと思いますが・・・)

st167-8.jpg

  題して「亀仙人におねだりポーズ!」

st167-7.jpg

 ブルマ「その球譲ってほしいな~♡」

ブルマならやります。この辺の目的と生存の為のなりふり構わなさが当時最高でしたw

st167-9.jpg 

 でも実際には指先の微妙な位置関係でさっきよりは色々隠せてます。( ̄▽ ̄;)

 

BULMA 

(5/25追加画像)この角度のが他に無かったものの、右目視線がおかしかったので没にしてたものを補正して復活。

 この画像は「どうせ手を入れるなら表情も」でイメージ損なわないギリギリまで弄ってみた。

 

   このポーズも動画撮りました。

 

st167-10.jpg

(これはちょっとブルマっぽくないかな~と没にした画像です。)


 

(5/24追記)

3枚目を背景合成版と挿替え。1枚目はオリジナルの方がくっきりしていて原画のままとした。

上半身だけ扉絵として採用。

以下は3枚目の元の画像と、合成後1枚目の全体です。

st167-3.jpg BULMA


(5/25追記)

 11枚目に視線がダメで没になった画像を修復して追加。


 Parabox30mmリアリスティックアイ その後ですがWMDOLL #153ヘッドへの赤眼装着は、その前の逆バニーの方が評判良かったので標準へ戻すのを決定。ほぼ同形の#153Bへの青はテスト中止。

 逆にAXBDOLL#A09への青は標準よりも表情が柔らかくなったのでParaboxの方を採用する事にしました。(他は良い結果出れば紹介。)

 結局、ヘッドごとに造形が異なるので瞳との相性がある様です。


コメント

非公開コメント

にぱきち

 パソコンの壁紙に置けそうな等身大ドールを被写体にした画像を掲載してます。また他のドーラーさんとも情報交換して仲良くしたくて、このブログとtwitterで活動してます。
 原作のある話のコスプレ再現が多いです。その物語が好きで応援したい為、原作を超えた過度なエロは自粛してるんで期待しないでください。
 オリジナル物は色々ぶっとぶかもしれませんが法に触れないレベルでw

 ツイッターの方ではリツイート歓迎してるんで、こちらも記事や画像へのリンクは肯定的な趣旨なら歓迎です。ドール販売詐欺とか利用されると困るんで無断での画像の転載はお断りしてます。

Twitterアカウント:@nipakichi
保有ボディ・ヘッド:カテゴリ欄参照で

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

全記事表示リンク