FC2ブログ

袖なし赤パーカー(先輩の計略編2)

袖の無いパーカーという逸品をAmazonから入手したので紹介です。


軌道ステーションの1万人を救うというミッションを成し遂げた主人公達。

しかし、敵の陽動作戦で主人公達は大気圏に突入。

気がついたら南の島に墜落していた。

UQHolder Stage.146より(後半 一部に二次創作あります。)


夏凜:刀太!しっかりなさい!(ペシッパシンッ)

刀太:ん! っつってーな

st68-6a.jpg

刀太:(ブッ)うわぁ ズザザザザッと思わずあとずさり

夏凜:だらしないわね。大気圏再突入程度で気絶なんて

刀太:いや なんか着ろよ

夏凜:何もないわよ

刀太:いやなんかほら格納アプリとかみんな持ってるじゃん

夏凜:それ全部再突入で燃えたし

刀太:え?燃えるの あれ?

夏凜:名誉の脱衣よ 何も恥ずかしいことはないわ

刀太:いやよくわかんね!


(一部省略。三太が合流した。)

夏凜:霊体はいいわね。上着貸して三太

刀太:ん?幽霊の服って貸し借りできんの?

st68-1.jpg

夏凜:・・・・・・・・・・

刀太:いやーサイズが   余計エロい

夏凜:うるさいわね あなたこそその汚いモノを少しは隠しなさい

あわやゲンゴロ先輩の最後かとなったが、結局無事だった先輩。敵の策略をなんとかしのいだ皆は打ち上げを開いて苦難を乗り越えた事を祝うのだった。

(・・・とここまでが本編。  しかしその打ち上げで・・・)st68-3.jpg


夏凜:近衛刀太が思ったより良い反応してたわね。ああいうのが好きなのかしら

泥酔した甚兵衛:どこらぁ・・・・ゲンゴロぉぉぉお

夏凜:ジンベエ良い所に。(雪姫様以外と)近衛刀太の親交を深める為にちょっと余興を思いつきました。(キリヱだと全部すっぽり収まってしまうわね。なら・・・)

 

九郎丸:あ、刀太君。ゲンゴロウ先輩とはなんて?

夏凜:やっておしまい

甚兵衛:イレ カエ(ヒック)

九郎丸:ひゃん!

st68-4.jpg

九郎丸:なぅッ!

刀太:ぶははは、なんだ九郎丸お前まで三太の・・・・

九郎丸:ちがーーーーっ と、とりあえずあっちむいてて!(ばきっ)

夏凜:フフフ良い気味だわ

三太:俺のパーカー・・・・・・

甚兵衛:ゲンゴロー!どこへ隠れたぁっ(ヒック)

 

(以降、合成なし画面、追記してきます。)

st68-2a.jpgst68-5.jpg


(8/13追記)やっぱ最初の写真が無いとダメかなと思い1枚追加。



コメント

非公開コメント

にぱきち

材質がデリケートなので長持ちさせたいと他のドーラーさんと情報交換してます。
恩返しに自分の体験や工夫も紹介しようとブログ開設しましたが、背景合成始めたあたりから撮影の面白さを感じる様になり、今はドールコスプレで遊んでます。(エロは少年週刊誌ぐらいまでのレベルに落としてるんでモロ出しとかは期待しないでw)
ツイッターの方はRT歓迎してるんで、こちらも記事や画像へのリンクは肯定的な趣旨なら歓迎です。
Twitterアカウント:@nipakichi